「緊急事態措置」期間における営業方針について

いつも銀座マツナガをご利用いただき、まことにありがとうございます。

 

このたびの新型コロナウィルス[COVID 19]発生にともない、日本政府「緊急事態宣言」および東京都「緊急事態措置」が発出されました。
当該発出の措置には都内施設や店舗への休業要請(2020年4月11日(土)~5月6日(水・祝))が含まれておりましたが、同年4月10日(金)に行われた小池・東京都知事の会見において、理髪店は正式に休業要請の「対象外」となることが発表されました。

 

元来、「理容室」「理髪店」は保健所の指導および管轄の下で営業を行っているため、消毒や洗浄の徹底といった衛生面への配慮につきましては日常的に高水準かつ安全な環境が担保されておりますが、昨今の稀にみる危機的状況を鑑み、全店を挙げて下記の対策を講じながら営業を継続させていただきます。

 

お客様へのお願い

○検温、手指等の消毒
○氏名、ご連絡先をお教えください
○原則、事前予約の方のみ対応
○待合室では可能な限り1.5~2.0mの間隔を設けていただく(ソーシャルディスタンス)

 

弊店の感染防止対策

○スタッフ全員、マスク着用徹底
○1日2回の検温、体調管理・確認の徹底
○「3密」を作らない換気環境づくりの徹底
○お客様同士の間隔確保および仕切りの徹底
○お客様お一人おひとりのサービス提供後、都度、理容イス等の設備消毒の徹底
○受付時間の短縮(平日 19:30迄 土日祝 18:00迄)

 

変わらずご来店いただける状況下ではございますが、まずはお客様が万が一にも健康を損なうことのないよう、一連の感染防止対策へのご協力をお願いしております。大変ご不便をおかけすることと存じますが、なにとぞご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

 

2020年4月10日
銀座マツナガ グループ スタッフ一同