【日本橋店】知ってましたか?

知ってましたか?

理容鋏と一般的に使われている鋏の違い
私たち理容師が使っている鋏、実はすっごい繊細なんです!
一般的なハサミは普通2枚の金属板が支点を中心軸として重なり合う構造になってます。
理容鋏は、軽くて硬い表面の髪の毛を切らなくてはいけないのでこの一般的な構造にプラスひねりと、スキが加わります。
ひねりとは、刃の接触点に剪断する力を集中するようにわずかにひねられています。
スキとは、切る対象によって、刃と刃のあたる角度を変えるために、裏側に隙間をつくっています。
この二つが精密に調整された鋏を使っています。
材質も一般的な鋏のステンレス鋼とは、少し変わりコバルト基合金製のものを使っています。
コバルトは、サビ、腐食に強くなっています。

お客様の中には、鋏の音の違いを感じている方がいらっしゃいます。私たちも、快適な時間を過ごしていただけるよう、鋏のメンテナンスを徹底しております。

是非、月に一度の髪のメンテナンスをマツナガでお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。