【淡路町店】今日の日刊マツナガ「7割が誤用?間違えやすい日本語」

今日の日刊マツナガ「7割が誤用?間違えやすい日本語」

記者 イワゴー

・煮詰まる
誤→物事が進展しないetc.
正→結論は出掛かっているが、もう少し議論をする。

「行き詰まる」と同様の意味に使ってしまいがちです。

・敷居が高い
誤→自分には分不相応、レベルが高いetc.
正→何か悪いことをしてもう一度訪れにくい。

つまり、何か後ろめたい事がある時のみに使う言葉です。

・姑息(こそく)
誤→卑怯な、ズルい
正→一時しのぎ、場当たり的な

意味としての誤用は多いが、文脈としては通じてしまうのでわかりづらい言葉。

・確信犯
誤→悪いことを知りながら行う犯罪
正→政治的・思想的信念などに基づいて正しいと信じて行う犯罪。

自分が行うことは正しく周囲(社会)こそが間違っている、と信じている場合に使います。

日本語って難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。