【日本橋店】もしかしてだけど〜

もしかしてだけど〜
自分の頭、臭ってんじゃないの〜♪

初めまして。日本橋店越智です!

今日は『頭皮の臭い』について紹介します。

まず最初に…
臭いの主な原因は“ノネナール”という体臭成分です。皮脂に含まれるヘキサデセン酸が細菌によって分解されることで発生します。

皮脂以外にも、頭皮にシャンプーが残ってたり、加齢によって女性ホルモンが減少し男性ホルモンの働きが活発になり皮脂が増えるのも影響しています。

*頭皮の臭いを発生させてしまう
5つの習慣

①髪を濡れたままにする
髪を濡れたままにしておくと、空気中の汚れが髪に付着しやすくなり、
頭皮に細菌が再び増殖しやすい環境になってしまいます。

②ストレス
ストレスでホルモンバランスが乱れることで皮脂の分泌が増える。

③誤ったシャンプーと洗い方
・汚れを落とすことに意識するあまり刺激が強すぎる洗浄成分が使われているシャンプーを使って頭皮にダメージをもたらす。

・痒みから爪を立てて洗うことで頭皮の乾燥に繋がり、フケや臭いなどを引き起こす。

④不十分なすすぎ
不十分なすすぎによって洗浄成分が頭皮に残ってしまいこれが細菌のエサになる事があります。

しっかり洗うというより、しっかりすすぐという事が大切です。

どんなにキレイに洗えていても、シャンプーやリンスなどが残っていては意味がありません。

⑤食生活
食生活が乱れていると、皮脂が過剰に分泌されたり、頭皮が乾燥してフケの原因になります。

心当たりありませんか?皆さん。(*^o^*)

私はちなみに、3つあてはまってましたw

以上

日本橋店越智新一郎がお届けしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。